トップコミットメント

 1947年の創業以来、社会が求めるモノづくりと技術開発に挑み、成長を続けてまいりました。当社の経営理念は「カネミツは技術を尊び技術でOnly-Oneを目指す カネミツはOnly-One技術で安全と環境に貢献する」というものです。安全と環境に貢献する商品を通して、企業の社会的責任を果たしていくことが、当社グループの使命であると感じております。

 

 製造過程において、省エネルギーで環境にやさしい固有技術を使用し、また製品の軽量化を実現し、CO2削減など環境に貢献してまいりました。昨今、急速に車の電動化が進んでおりますが、電気自動車用部品を開発、商品化することによって、さらに環境に貢献していきたいと考えております。当社独自のバーチャル試作シミュレーションシステム(Kanemitsu Analyze Virtual Simulation:KAVS)を活用し、商品開発を強力に進めていく所存です。

 

 また、持続可能な社会に貢献し続ける企業を目指し、全社的な取組みを実施しております。具体的には、コンプライアンスの遵守を基軸に「安全・安心・快適な職場環境の整備」と「多様な人財が活躍できるダイバーシティ経営」を推進しております。また環境への取組みを進め、経営基盤のさらなる強化を目指してまいります。

 持続可能な社会の発展に貢献し、ご期待に沿えるよう努力いたします。ステークホルダーの皆様には、引き続き温かいご理解・ご支援をお願い申し上げます。

 

 

2021年3月代表取締役社長 金光 俊明