独自の基準に基づく管理体制

動力の伝達に欠かせない機能部品としてエンジンを支えるプーリには、万が一のトラブルも許されません。カネミツは、常に独創の技術を開発する傍ら高度な品質の維持・向上に努めてまいりました。

カネミツのプーリが、自動車をはじめ、農業機械、一般機械に幅広く採用され、特に国内自動車の多くの車種に採用されている理由は、高い品質保証技術にあると考えています。

設備・装置は勿論のこと、品質保証に携わる一人ひとりが専門的知識を備えプロとしての自覚を持って品質のつくり込みに邁進しています。

ISO/TS 16949:2009 認証取得

SnapCrab_NoName_2015-3-25_15-21-46_No-00
国内全工場・営業所(明石工場・三木工場・加西工場・関東営業所・中部営業所)において、自動車業界の品質システム規格の「ISO/TS16949:2009」の認証を取得しております。

今後も品質マネジメントシステムの改善及び製品品質の向上に取り組んでまいります。

取得日:2014年1月25日