今の仕事内容を教えてください

IR(投資家窓口)や企画立案業務全般に関すること、グループ内のマネジメント(業務サポート)などを行っています。

どんな場面でやりがいを感じますか

企業運営に関わる部署にいる私も日々トップとの距離の近さを感じていますし、そういう心地よい環境の中で今後の経営戦略や全社的な制度・行事などの「企画立案」という重要な仕事に携われることをとてもありがたく思っています。
もとより仕事が大好きな人間ですが、一から自分で考えた企画がそのまま会社の制度になったりすると自分が産んだ子供のような気がして…本当にヤリガイがありますね。

今までで1番つらかったことは何ですか

会社の70周年の記念式典の開催をしたときです。経営企画部の広報業務として竣工式などイベントの1からの運営は経験をしたことがあったのですが、社員300名程度集めての開催は初めての経験でした。前回の運営をしたことのある先輩方がいない状況でしたので、自分たちで作っていくしかない状態でした。
運営直前が、交通費の精算方法、手当の関係など、対応が後手になったときが一番つらかったですね。問い合わせが各所から一気にきて、対応に追われました。
その経験のおかげで、幅広い知識が身につき、大人数のイベントの運営も先を考えて動くことができるようになり、良い経験をしたと思います。

カネミツの魅力を教えてください

入社して良い意味で驚いたのは、社長や取締役の方々が気軽に声をかけてくださること、そして2世、3世の社員の方が非常に多いことです。親がわが子に「カネミツ」を勧め、それを信頼して子供も入ってくる…そういう温かい企業風土が今も変わらず、家族や友人と接するような親身なコミュニケーションを社内に育んでいるように思います。

小溝渚さん
小溝さんのある一日