Top Message

Only-One技術の進化を究め、
みなさまにさらなる価値と歓びを。

直近のTOPIC

  • 2021年1月
    加西第四工場を竣工しました
  • 2021年3月
    先行開発室を新設し、長崎リサーチセンター内に設置しました

 新型コロナウイルス感染拡大により、社会環境や生活様式の変化が進む中、新年度のスタートを迎えました。

新型コロナウイルス感染症に罹患された皆様方に心よりお見舞い申し上げますとともに、ご支援をいただいているお取引先様はじめ関係の皆様方に心より感謝を申し上げます。

 当社は創業以来、自動車及び農機エンジン用の鋼板製プーリのリーディングカンパニーとして、日本国内のみならずタイ、中国、インドネシア、インドに生産拠点を設け、グローバルに事業を展開してきました。

 新型コロナウイルス感染拡大により、一時的な減産と併せて自動車業界では電動化へのシフトが急加速していますので、当社事業への中長期的な影響は避けられません。カネミツは、「Only-One 技術」の進化を究め、未来に向けた新たな取組みにチャレンジし、さらなる飛躍を実現する体制へと変革していきます。

 今期は、「明日(みらい)の話ができる会社にしよう」をテーマに、次年度が最終年度を迎える第8次中期経営計画の達成に向けて、①次期商品(トランスミッション部品等)の収益確保、②主力商品のプーリでの高収益確保、③明日(みらい)に向けた次代商品開発、④魅力あふれる会社へ変革を重点取組事項として進めていきます。

 特に2021年3月に新設しました「先行開発室」では、電気自動車の基幹部品など次代商品の開発を強力に進めてまいります。また、「魅力あふれる会社」を実現するため、働き方改革や健全な職場環境整備を推進していきます。そしてサステナビリティにも注力し持続可能な成長を追求していきます。

 今まで以上に社会に必要とされる企業を目指し奮闘していきたいと思います。皆様からの変わらぬご支援をお願い申し上げます。

2021年4月代表取締役社長 金光俊明